生理移動ピル

HOME > ピル > 生理移動ピル

生理移動ピルについて

旅行や試験など大切な予定と生理予定日が被ってしまう場合、中用量ピルを使用することで生理を移動させることができます。

生理移動は、生理を早める方法と遅らせる方法があります。

生理を遅らせる方法

生理の開始予定5日前から毎晩寝る前にお薬を2錠ずつ内服を開始し、生理が来ても大丈夫なタイミングで内服を終了します(最大10日間の内服が可能)。

◎月経周期延長法(遅くする方法)

生理を早める方法

直前の生理の5日目から毎晩寝る前に2錠ずつ内服を開始し、10日間内服を継続します。内服終了後の2~3日後から少量の出血を認めます。

生理を早める方法であれば、旅行やイベント中にピルを使用する必要がありません。出来るだけ早めに受診していただき、生理を早める方法で生理移動されることをお勧めいたします。

◎月経周期短縮法(早める方法)

まずはご相談ください!

当クリニックでもよく相談されるお悩みですが、旅行や試験、大会など大切な予定と生理が重なってしまうことはよくあります。
まずはお気軽にご相談ください。
忙しい方のためのスマホ診察&お薬郵送のオンライン診療サービス(最短当日着)も行なっております。お気軽にお問い合わせください。

来院WEB 予約はこちら

※予約なしでも15分ほどで
診察できます。

まずはご相談ください!

当クリニックでもよく相談されるお悩みですが、旅行や試験、大会など大切な予定と生理が重なってしまうことはよくあります。
まずはお気軽にご相談ください。
忙しい方のためのスマホ診察&お薬郵送のオンライン診療サービス(最短当日着)も行なっております。お気軽にお問い合わせください。

来院WEB 予約はこちら

※予約なしでも15分ほどで診察できます。

考えられる副作用

稀に途中で生理が来てしまい、生理延長ができない(失敗)することがあります。
・稀にお薬の副作用で気持ち悪くなってしまうことがあります。
・血栓症(血管の中で血が固まる病気)のリスクが上昇すると言われています。

万が一血栓症を疑う症状(息苦しかったり、身体の一部が動かしにくいなど)の症状が出現する場合にはすぐに病院を受診されてください。

生理移動ピルの価格

当クリニックでは10日分5,000円で処方しております。
使用しなかった分は次の機会に使用していただくことも可能です。

まずはご相談ください!

当クリニックでもよく相談されるお悩みですが、旅行や試験、大会など大切な予定と生理が重なってしまうことはよくあります。
まずはお気軽にご相談ください。
忙しい方のためのスマホ診察&お薬郵送のオンライン診療サービス(最短当日着)も行なっております。お気軽にお問い合わせください。