アフターピル

HOME > ピル > アフターピル

アフターピル(緊急避妊薬)とは?

●避妊をしなかった
●避妊はしたけれども失敗してしまった
そんな時に、そのセックスが行われた
72時間/120時間以内に服用するホルモン剤のことです。​

避妊をしなかった時
(膣外射精/外出は避妊ではありません)
・コンドームが破れたなどアクシデントが発生した時
・アクシデントは発生していないけれども不安な時
・レイプされたという深刻な状況の時

上記のような状況で、
『今すぐの妊娠を希望していない場合』
に選択できる避妊用のお薬です。

とにかく早く!

アフターピルは12時間以内に内服すれば99%以上の確率で避妊でき、
72時間以内でも95%以上の確率で避妊ができると言われています。
また、120時間以内の内服でも98%の効果がある最新のアフターピル
ご用意しております。

当院は予約優先制となっており、事前の予約をいただければ待ち時間なしでお薬の処方が可能です。

「すぐにもらえると聞いたのに待たされた」
​「余計な詮索をされて気分が悪かった」
​と言ったことなく、皆様にご満足いただいております。

また、お仕事や家庭の事情なのでどうしてもクリニックに来院することが出来ない方のために、
スマホ診察&お薬郵送の
オンライン診療サービス
(最短翌日午前着)

も行なっております。
気軽にお問い合わせください。

来院WEB 予約はこちら

※予約なしでも15分ほどで
処方できます。

どうして避妊ができるの?

上記のようなセックス後、お薬を服用して終了です。

以前用いられていたヤッペ法(※)と比べると、吐き気・嘔吐などの副作用も格段に少なく、
非常に簡便で、効果・安全性ともに優れたメソッドです。
(※)中用量ピルを2錠服用し、その12時間後にもう2錠服用する方法

その女性の服用時期(排卵前なのか、後なのか)によって、

・排卵を遅らせる
・受精卵が子宮に着床するのを阻害することによって、妊娠を防ぐ

と考えられています。

アフターピル 9,000円(税別)

アフターピルのよくある質問

アフターピルの副作用を教えてください。

アフターピル内服後に気持ち悪くなってしまうことがあります。
多くは軽い吐き気のみですが、万が一内服2時間以内に嘔吐してしまった場合は服用したアフターピルを一緒に吐き出している可能性があるため再度内服する必要がございます。
吐き気どめ(1錠300円)を予防的に内服していただくことも可能ですが、吐いてしまうほど気持ち悪くなることは稀です。

それ以外に予定外の不正出血や生理が早くなたっり遅くなったりと、一時的な生理不順を認めることもあります。

避妊が成功したかどうかどのように判断すれば良いですか?

避妊が成功したかどうかはアフターピル内服3週間後を目安に妊娠検査をして陰性を確認してください。
一般的に次の生理がくれば避妊成功と言えますが、妊娠しても着床出血という出血が起きるため、出血そのものが避妊成功のメルクマールとはなりません。

アフターピルに血栓症のリスクはありますか?

可能性はゼロではありませんが極めて稀です。
念のため、喫煙者は内服後最低5日間の禁煙をお願いしています。

アフターピル内服後にお酒を飲んでも良いですか?

お薬一般がもともとお酒を飲むことを前提に作られていません。
お酒を飲むことで血流が良くなり、肝臓の働きもお酒を代謝することで通常と変わってきます。
最低でも24時間はお酒を控えてください。

排卵日に内服しても効果はあるのでしょうか?

アフターピルには排卵を抑制する作用と受精卵が着床することを抑制する作用があります。
排卵をしていても受精卵が着床しなければ妊娠は成立しないので避妊できるというわけです。

アフターピルは食前・食後どちらに内服すれば良いですか?

どちらでも構いません。すぐに内服することを優先させましょう。

アフターピルには低容量ピルのような美肌効果はありますか?

アフターピルには「プロゲステロン」と呼ばれるホルモンが含まれています。
低用量ピルでニキビや肌荒れが改善するのは「エストロゲン」というホルモンの効果によるところが大きいため、アフターピルに美肌効果はありません。

アフターピルは性行為の前に飲んで意味ありますか?

理論的に効果はありますが、コンドームを適切に使用するか低用量ピルを日常的に内服していただくことを強くお勧めします。

低容量ピルを内服していますがアフターピルは必要ですか?

低用量ピルを欠かさず内服しているのであればアフターピルを内服する必要はありません。

授乳中にアフターピルを内服して大丈夫でしょうか?

母乳にお薬が移行する可能性があるため、内服後24時間は授乳を控えてください。

とにかく早く!

アフターピルは12時間以内に内服すれば99%以上の確率で避妊でき、
72時間以内でも95%以上の確率で避妊ができると言われています。
また、120時間以内の内服でも98%の効果がある最新のアフターピル
ご用意しております。

当院は予約優先制となっており、事前の予約をいただければ待ち時間なしでお薬の処方が可能です。

「すぐにもらえると聞いたのに待たされた」
​「余計な詮索をされて気分が悪かった」
​と言ったことなく、皆様にご満足いただいております。

また、お仕事や家庭の事情なのでどうしてもクリニックに来院することが出来ない方のために、
スマホ診察&お薬郵送の
オンライン診療サービス
(最短翌日午前着)

も行なっております。
気軽にお問い合わせください。

来院WEB 予約はこちら

※予約なしでも15分ほどで
処方できます。